開催趣旨


一昨年は、土居商店街、京阪東通商店街、旭通商店街の三つの商店街に6カ所の会場を設置し、土居地域住民の協働の基より「ジャズin土居」を開催しました。
昨年は、新たに京阪商店街と京阪中通商店街が加わり、全土居地区商店街で開催する運びとなり、実行委員も新たに参加メンバーも増え、会場が7会場となり、イベント名称も、「ジャズin土居」から、「JAZZ土居ストーリー」となりました。今年も、地域に密着した土居の庶民的な特性を活かし、誰もが楽しくなるジャズや音楽を通じて、街の賑わいを創出する地域住民参加型のイベントとして「JAZZ土居ストーリー」を開催し、土居の新しいブランドとなるようにスタッフ一同さらに頑張ってまいります。多彩なミュージシャンの演奏で、より街のにぎわいを楽しんでいただけることと思います。

今年は“JAZZ土居ストーリー2018 ”として、「音楽・食・遊」をテーマに音楽会場を8会場設け、メインゲストアーティストとして『オリジナル ハードジャズオーケストラ チャーリーニーシオ』をお迎えします。17人のビッグバンドで気持ちを揃えた演奏で観客と一緒に音楽を楽しむ演奏が魅力です!
 また、毎年秋恒例、京阪沿線での音楽大イベント「京街道Jazzライン!2018」にも3回目の参加となり、色々な方々の協力を得て音楽イベント「JAZZ土居ストーリー」をローカルで人情味あふれる土居地区から賑やかに開催致します。

今年もよろしくお願い致します。

実行委員会 会長 篠原和伸